神社だより

文字サイズ変更

お知らせ

神社を知る講座 「大祓詞」

平成29年11月28日UP

古来からの日本人の信仰観に基づき、本当に神さまから大いなる力をいただくには、どうしたらよいのか? 神社を知る講座として、すべての災禍を祓う「大祓詞」の意味を知り、大祓詞を浄書し、大祓詞を唱える実践講座を開講しています。今年も、歳越の大祓を前に開催いたします。

期日 平成29年12月23日(土)
    講義他 午前10時半より午後1時15分頃
    懇親会 午後1時15分頃より午後3時頃

場所
丹生都比売神社拝殿・社務所

定員
20名 

※20名以上のグループでご希望の場合は、別日程で開催します。簡単な大祓の説明と浄書は、ミニ講座として予約にてお受け致しますのでお問い合わせください。

日程
全員で正式参拝

講 義    「大祓詞の意味とその信仰」 当社宮司
大祓詞浄書 筆又はサインペンにて薄く下書きをした奉書紙に書写
大祓詞奏上 読み方と作法を学び全員で唱和します。
懇親会    宮司を囲み質疑応答、昼食・懇談(カフェ客殿にて)

参加費

3,800円(正式参拝・大祓浄書用紙・資料・神拝詞・祓布含む) 
※懇親会参加費含 (和食膳・飲物・デザート付)
※参加取り消しは、準備の都合上必ず前日午後4時までにお願い致します。

留意事項
ご神前・拝殿で行いますので、礼を失しない服装でお出でください。使い慣れた筆ペン又はサインペンをお持ちください。浄書する文字は、写経と同じ程度の大きさで、すべて漢字です。

申し込み
画像をクリックして頂くと申込書がPDFで表示されますので、そちらを印刷しご利用ください。
先着順にて受付けますので申込書に記入の上、ご持参いただくかFAX・郵送にてお早めにお申し込みください。